マルチタスクがこなせているという幻想

暮らしのこと

すごい速さで順番に終わらせてるだけだよ!!

ここ数日、忙しすぎてブログの絵を書けていない上、正直深夜の頭がま〜ったく回っていない時間にブログを書いていたので、もう全然面白くない記事ばかり更新してしまっていましたね!

訪店・月末処理・新しい事業の準備・9月のスケジューリング・夫に頼まれた商品のメルカリ出品からコメント返信と発送まで・犬の病院やトリミング予約・銀行とのやり取り・マンションの配管掃除も今週末だったので掃除やら週末分の買い物やらで家事もたてこみ、パンク寸前でした……。

もうずーっとこれ。

無理に書いた記事は面白くならない

ブログはもはや、書くことも特にないのに絞り出して書いてる状態だったのでそりゃ面白いものも書けない……。

正直やることはまだ全く終わってないんですが、少しずつ確実に終わっているし、終わらなくても困るのは私だけだなというものだけになってきたので開き直って気が楽になってきました!もー全然だめ!✌️😊✌️そして明日は仕事!

ブログも結局有意義な記事…有意義な記事……とまだ取り憑かれていましたが、意識しすぎて大したことでもないことをそれっぽく書くというめちゃくちゃつまらない記事を量産してしまった…。

かの有名なブログで月の収益100万以上達成し続けておられるヒトデさんの雑記ブログ「今日はヒトデ祭りだぞ!」を見ていると本当に励まされます。

本当に楽しそうに記事を書かれていて、毎回が収益記事ではないんですよね。

広告も、自分の楽しいことを書くついでに紹介がてら載せている、というスタイルが多いです。

まずは楽しく書かないと面白い記事になる訳がないんだし、気楽に毎日続けよ〜という気持ちで書くことにします!ついこの前もこんな風に書いたけど!

ブログを見てもらう方法について

そもそも見ていて楽しい記事ってなんだ?クリックしちゃうようなタイトルって?

そう思って主婦ブログやコラムを漁ると……

配偶者や家族の愚痴やハラスメント被害の報告(というのか?)が多い!

たしかに私もそういう記事をよく読むな…闇……。

しかし非常にまずいことに、我が家の夫は巷で噂の「理解のある彼くん」なのだ。夫だけど。

【「理解のある彼くん」とは?】
エッセイ漫画等に登場する筆者を支えてくれる理解力のある彼のこと。
節約における実家が米農家ばりのチートとして扱われ賛否が分かれる。
詳しくはググってみてね。なんかすごいゾ。

あと義父母も良い人なので、集客性のありそうなダークな話題がそうそうない。あとやっぱできるだけ明るい話を書いて面白おかしくしたいよ〜ッッ!!

でもこれを調べていたら理解のある彼くんに出会う過程がないから再現性がなくて嫌という意見が多かったのでそこを書けば需要があるのか?

いやない。

そもそも、それぞれの恋人や夫の出会いに再現性は!ないよ!!

同じ悩みを持つ者同士の集まりに所属して出会ったとか…そういうのならいいんだろうか……。

ちなみに私は双極性障害ですが付き合って何年か経つまで言いませんでした。夫、ごめんやで。

ちゃんとブログを書く時間を作ろう

構成も何も考えず行き当たりばったりで書いていたので何故かほとんど理解のある夫の話になってしまった。

ちなみに今日は疲れていそうだったその夫。

いつもブログを更新してから寝室に私が入っていくので起こしてしまっていたのかもしれないと、今日は絵だけアップロードして早目にベッドに行きスマホからブログを書いています。

オタクなのでPCのタイピングは早い自負があるのですが、フリック入力は人並みな上スマホ版ワードプレスはめちゃくちゃ書きにくいので体感時間2倍かかりました!あとベッドにいると眠さも2倍!2度とやらんぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
ぶろぐ村に参加しております。応援していただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました